指や舌以外に、自分のチンコを使ってクリトリスを愛撫する方法を紹介します。

簡単にいうと、『自分のちんこをクリトリスにグリグリとこすりつけて気持ちよくする方法』になります。


○やり方

・自分のちんこを左右どちらかの手でもちます
  ↓
・亀頭の部分を、彼女のマンコの穴にそって、マンコの全体の上下になぞるように当てていきます
 (濡れたマンコの液体がついて湿らせるため、また刺激に慣れさせるためにおこないます)
   ↓
・クリトリス(リンク)の豆の部分に、自分の『チンコのおしっこが出る部分』を当てます
   ↓
・ちんこをクリトリスにつけて、まずはツンツンと軽く動かしながら刺激をあたえます
   ↓
・上をおこなったらバリエーションとして、豆の部分を、サワサワと上下左右に回転させながら動かして当てましょう


○この方法をやるメリット

・挿入したいけどちんこが勃起しない男性にとっては立ちやすくなります。
彼女のクリトリスと自分のチンコがぶつかりあう気持ちよさと、彼女のあえぐ姿があわさり
興奮が高まり勃起しやすくなります。

・女性にとっては、マンコに棒が「入りそうで入らない」状態になり、これが「この後に挿れられることへの期待を高める、じらされている感覚」になります。
この愛撫の方法が好きな女性もいます

・指より男性器の方がやわらかいので、マンコが刺激されるのに弱い子や、指で中をかき混ぜられるのが嫌だと思っている人
もしくはセックスに慣れていない女性にも相性が良いです