前ページに続きセックスの時の動き方の種類を説明します。

○斜行ピストン

チンコをマンコの奥に、「斜めに突き刺す」ようなイメージで、腰を振ります。


女性器
 ○
/ \
  ↑
チンコを斜めに突き刺す

□やり方

・チンコを女性の穴に半分くらいまで入れる
  ↓
・自分が腰を左か右にずらして、ななめにぶつかるように体勢を変える
  ↓
・これをおこなうことで、女性は膣の左側・右側のどこかにぶつかるようになります


・相手の女性がどこを突いたら気持ちが良さそうかを観察して、感じてくれる部分を探しましょう

・ななめでも、「斜め上・斜め下」と上下の方向を変えてみるのも面白いです。



○回転ピストン

まんこに挿入した後に、チンコの先の亀頭の部分を、頂点として「グルグル」とまわすピスントン運動です。


 →          
↑○↓
  ←

○はマンコの穴、チンコが入ったら回転させるイメージです

□やり方

・チンコを挿入するときは、女性の両足を手でもてるように、女性におおいかぶさらずに
 座るような位置にした正乗位になります(リンク)
 ↓
・女性の左と右の足のひざの辺りを手でもちます
 ↓
・入っている男性器の亀頭を頂点として、自分が「ぐいんぐいん」と左右上下に腰を回転させながら動いていきます。




・マンコの中でのかき混ぜ方もバージョンがあります。「時計回り」「Uの字を描くように」などができます

・動くときは、ゆっくりとしてください。ひざや腰に負担にならないように注意しましょう。

・圧迫ピストンとの合わせ技をおこなうと、女性がより感じてくれるかもしれません。




→「管理人のくわしい感想レビュー」はこちら