セックスで、いつちんこを挿入すればいいのでしょうか?

 

あまりに早く入れようとし過ぎると、女性から「大事にされていない..」と思われてしまい
仲が悪くなる原因になります。下のようなタイミングが良いです。

 

ちんこ挿入のタイミング

 

1.女性の快感がしっかり高まった段階

 

2.まんこがちゃんと濡れている

 

3.前戯にしっかり時間をかけた後

 

になります。

 

前戯の時間は女性によってどのくらいの時間が充分かは人によってちがいます。

 

セックスのテクニックがあれば、早く感じさせることができるので自分の腕の問題もあります。
相手の表情や声を見て、「もう充分にいいな」と思ったら、挿れるようにしましょう。

 

または女性から「入れて」と言ってきたら、タイミングはもう充分ともいえます。

 

 

2については、ちんこを入れた時に女性が「痛がる」という場合は、まだ十分にまんこが濡れていない可能性が高いです。

 

その場合は、入れるのをやめてさらに前戯に時間をかけるようにしましょう。

 

また女性にとって前戯が気持ちよくて、自分が分からない間にちんこが入れられていた、というのが理想ともいえます。

 

ぎこちない動きで入れられるより、前戯と一体になり流れるような動きで、スムーズに入れてもらえると、女性は「この人はセックスがうまいんだな」と思ってもらえます。

 

さらに「じらす」というのも、テクニックになります。

 

チンコがこれから入るだろうな、と太ももをちんこにすり寄せておいてそれをやめて、さらに乳首をなめる、など。

 

女性に挿入の期待をふくらませておいて、それをせずに「じらす」と、女性の妄想が広がりさらに、「待たされている」感覚が自分をよりエッチな気持ちにさせていくことになります。

 


 

→「管理人のくわしい感想レビュー」はこちら