おっぱいの愛撫・もみ方・舐め方の基本記事一覧

おっぱい胸を手でさわる方法・やり方【服の上から】

具体的なおっぱいのさわり方を説明します。男性としてはいきなり乳首やおっぱいを舌でベロベロと舐めて、むしゃぶりつきたい、という気持ちがはやります。ですが女性に感じさせるセックステクニックとしては、いきなりそのようなことはしません。まずは服の上から自分の手で優しくソフトにさわっていきます。さらにブラジャ...

≫続きを読む

おっぱいを手でもむ方法・さわり方:正面で

おっぱいの手でのもみ方のページになります。手でおっぱいをもむのですが、こちらは女性と自分が正面に向かい合っている場合のやり方になります。順番としては ・正面  ↓ ・女性の背後にまわって後ろからもむというのがスムーズですが、いきなり後ろに回ってしまうのもありです。○正面でのおっぱいのもみ方・女性と向...

≫続きを読む

おっぱい(胸)を後ろにまわってもむ・愛撫

正面からおっぱいをもむことが終わったら、次に後ろにまわってもみます。後ろにまわるメリットとしては・顔が見えない分、女性は色々とエッチな想像をふくらませながらもまれる・後ろで見えないので、男の人から「もんでもらっている」という意識が働き、奉仕してもらっている気分になれる○もみ方・基本的には円をえがくよ...

≫続きを読む

おっぱい胸のもみ方【応用編・気持ちいい上手に】

こちらでは、おっぱいの正面でのもみ方の応用編を紹介します。○応用編1・乳首以外の胸を→前ページの例を参考にしながらじっくりもむ ↓・胸の下乳の部分を両方の手でもつ(女性が気持ちよさを感じるポイント) ↓・下から上に、寄せながら外側にあげるようにもむ ↓・これを繰り返す○応用編2・まずは左右のおっぱい...

≫続きを読む

乳首を手でもむ時の方法・さわり方とは?

続いて手で乳首をさわる時のやり方を紹介していきます。○やり方1・自分の手のひらの真ん中あたりに、乳首があたるようにおっぱいをつつむ ↓・この状態で、手のひらの真ん中で、やさしく円をえがくように回しながらもんでいく○2・人差し指と中指で乳首をつまんだ状態にする ↓・コリコリと刺激してみる、ピューッと押...

≫続きを読む

乳首を口と舌でなめる方法まとめ【攻め方・やり方】

乳首を口や舌を使ってなめるのにも、ただ「ジュルジュル」と吸っているだけでは、テクニックが向上しません。様々なバリエーションを知っておいて、自分の「なめ方の引き出し」を増やしておきましょう。○基本としては、「舌と口」の2つを使いながらおこないます。これらの2つを使って強弱や舐め方の種類を変えることで、...

≫続きを読む

乳首を口を使って舐めるやり方とメリット2

前ページの続きで乳首を口と舌を使っての攻め方の2番目になります。○2.乳首の真ん中を舌の先で押すこれはどういうやり方かというと、舌の先端を女性の乳首にあてて  その状態にしながら、乳首をぐいーっと自分の舌で、押し込むというテクニックです。ちんこを「バコバコ」と前後に入れるように、舌を前後に動かしてみ...

≫続きを読む

乳首をなめる・吸う方法【気持ちよくさせるコツ】3

続けて乳首を舌や口で攻める方法の2番目になります。3.唇でくわえる上下の唇で乳首をパクっとくわえます。くわえながらビーッとひっぱってみたりくわえた状態で、舌を使いながらレロレロと上下に動かしてなめることの、合わせ技もできます。頭を左右に振りながら振動をくわえてみる動きもできます。4.甘噛みをする噛む...

≫続きを読む

おっぱいと乳首の構造・仕組み【なぜ感じる?】

○おっぱいの構造おっぱいは、脂肪と「乳腺葉」という物質でできています。巨乳の女性がゆさゆさと揺れるおっぱいは実は、「お腹」などにもある「脂肪」でできています。脂肪のかたまりなので、とがった乳首では感じるけど、乳房は感じない、という女性が多いです。乳腺葉は、おっぱいの形をつくる物質です。歳をとると減っ...

≫続きを読む