Gスポットの指でのさわり方を説明します。

○Gスポットの探し方・場所

まずは女性のGスポットがどこにあるかを見つけることからスタートします。
それについては、→「このページ」にくわしく解説しています。


○Gスポットを刺激するのに良い指のつくり方

・じゃんけんをする時の「チョキ」の形をつくります
  ↓
・開いている「人さし指・中指」をピタッとくっつけます
  ↓
・人差し指の下に中指がくるように、2本を重ね合わせて、「1本の指」になるように上下にくっつけます。
  ↓
・そのままの状態でマンコに入れます

*マンコの入り口は狭いつくりになっているので、いきなり2本の指を入れると、痛がる女性もいるのでこのようなやり方で入れます
  ↓
・いれた後は、2本の指を離して、だいたい0.5ミリ程度の間があくくらいに開きます
第一関節を折り曲げるようにします


○さわり方

Gスポットを見つけたらいよいよ刺激していきます

中指の腹の部分でGスポットをさわります

・もしくは人差し指も使って2本の指でGスポットをさわるのもいいでしょう
  ↓
・人差し指と中指は、第一関節で折り曲げるようにして、指の先が、まんこの膣の中の上にあたるようにします
  ↓
・動かし方は、『まんこの外にかき出していく』ように前後に動かします
  ↓
・さらに応用したやり方としては、かき出す動きにくわえて、「Gスポットを軽くたたくような」動きもプラスさせながら刺激すると良いでしょう

・この「たたく動き」も最初は遅めのスピードで、弱めにおこないます

○他

・速さや力の入れ具合は、最初は弱めにおこないます。女性によって気持ちいいと思う強さがちがうので、じょじょに力を入れながら

女性の反応をみる・もしくは『このくらいは大丈夫?気持ちいい?もっと強い方がいい?』などと聞きながら変えていくと良いです




→「管理人の感想レビュー」はこちら