クリトリスという言葉は、AVやエッチの話をすると出てきますが、ここでは場所や基本を解説します。

 

○マンコの部分でどんなものか

 

下の図の(4)の尿道の上にあり、(9)の小陰唇の左右が上でぶつかる部分にあります。

 

エッチをして女性が感じてくると、大きくなります。普通の時の4、5倍のサイズになります。

 

男性もエッチなことを考えると、チンコがでかくなりますので、このことから「女性のペニス」と言われます。男性のチンコと同じ成分で作られています。普段はマッチ棒の先の丸い部分くらいのサイズです。
皮にかぶさっていますが、大きくなるとそれを押して出てきます。

 

 

○場所

 

 

こちらの(2)の部分になります。

 

○その他

 

・女性がオナニーをおこなう時に、多くの人がここの部分を刺激します。

 

・女性が一番、気持ちよさを感じる部分とも言われています。

 

・サイズは人によってちがいます。Hの経験が少ない女性は小さい傾向にあるようです。

 

・最初からデカい人もいて、そういう人の場合は、クリトリスを中心に刺激すると、気持ちよさを感じやすいです

 

○クリトリスの勃起度と女性の興奮について

 

男性のチンコは、でかくなるほど「興奮している」と見てとることができますが、女性の場合はそうとは言えないようです。

 

「クリトリスがどんどん大きくなれば、女性がすごい興奮しているか」ということと関係はありません。

 

もちろん上で説明したように、女性ごとのサイズで感じると大きくはなりますが、その大きさの度合いと興奮にはつながりはありません。また「硬さもより増すか」というのも関係はありません。

 

ですのでセックスをする時に男性は、「彼女のクリちゃんをどんどんデカくしてみせる」と思いあせって舐めまくる必要はありません。さらに絶頂を向かう流れになると、だんだんと小さくなってきます。

 

小さくなったからといって「感じてくれてないんだ」と思う必要がないことも分かります。

 


 

→「管理人のくわしい感想レビュー」はこちら