そもそもなぜ「セックスが下手なままでいけないのか?上手な方がいいのか?」という点を考えてみたいと思います。

最初に考えるのは、セックスが下手だからといって何か特別悪いことをしているわけでもなく
生きていく上では、そのままでももちろん大丈夫です。(^^)

ですが、「好きな人がいて、その人とよりハッピーな関係を作りたい・女性との関係でもっと幸せになりたい」と思うのであればエッチがうまいにこしたことはないです。

反対にHが下手だと、自己紹介で話したように管理人にも経験がありますが、そのことが理由で彼女と別れる原因になったり、彼女が不満を抱えたりします。

お悩み解決サイトのヤフー知恵袋でも「彼氏がHがへたで困る」という質問は数多く出されています。

参考ヤフー知恵袋
→悩み1
→2
→3
→4
→5

赤裸々な悩みが書かれていますが、質問を寄せている女性の本音は「彼氏のことは好きなんだけど、Hがあわなくて悩んでいる..」ことのようです。過去の僕みたいに、Hがあわなくて別れた女性もいるようです。

女性は女性で彼氏に、「Hが下手だから何とかして」と面と向かっては伝えられないようです。
男性にとっては「Hがへた」と言われたらプライドが傷つくので、女性は言えないようですね。

Hがうまいか下手かはなかなか女性側から言ってくれないので

男性側で自分でHのことをきちんと勉強して、ひととおりのことができている状態が望ましいと思います。Hの時にうまくリードできる状態にいる方が、その後の関係もスムーズになれます。

「自分が」というより、「セックスをするパートナー相手」を気持ちよくすることができれば、相手も喜んでくれて関係をより深めることができるためです。

エッチが上手だと、付き合ってる彼女とよりラブラブになれたり、将来結婚してお嫁さんができた時に結婚生活が円満になれたりします。

他には反対に、「彼氏のHがうまくて離れられなくなりそう..」という悩みも寄せられています。

参考

→悩み

性欲というと男性の方が強そうですが、もちろん女性にもあります。「食欲・睡眠欲・性欲」というようにエッチの欲望というのは男女問わずに、人間にとって重要なことなのです。

恋人同士であれば性格の相性や「相手のことが好きだ」という気持ち以外にも、「体の相性」も大切になります。「体の相性」次第で好きな気持ちがもっと高まったり、そうでなくなったりするのが、上のヤフー知恵袋の悩みでも明らかです。

このサイトでは、Hのやり方を基礎から細かく伝えることで、「男性のHが少しでもうまくなって」、上のような悩みを抱える人が一人でも減る」ことができたらうれしいな、と思っています。(^^)

→「つぼみのセックス動画教材の感想」に戻る