ここからつぼみのセックステクニックの動画教材がどんなものかをレビューします。

1.【ホテルに入って】

つぼみが制服になっています、ロリっぽくてまじでカワイイです。



このパートでは、ホテルに入ってからの注意点。つぼみから「顔の○○がしているのはNG、○○されるAVの男優さんでは嫌です」と女性の視点からダメなことを言っています。

島袋さんから「話をしながらも○○を考えておく」「セックスやる前に女性にこの人なんか生理的にいやだ、とならないために○○は必ずやっておく」など、プロの男優の視点からの注意点も解説されています。


2 【スキンシップ】

ここでは前戯にいく前のスキンシップの仕方の解説をしています。



「いきなり○○するのはNG、ムードがない」という意見で一致

その後にどういう風にスキンシップしていくと、女性のムードが高まるか島袋さんが実演してくれています。
女性のどこの場所からさわって、どのくらいの時間で、どういう順番で、何に注意していけばいいかをひとつずつ、ここのレビューで紹介しているのはごく一部で、かなり細かく、つぼみにさわりながら教えてくれています。

さらにスキンシップをしていく上でのダメなパターン



「ここで安心して女性に○○をするのはダメ」と言っています
僕もセックスをし始めたころはAVの影響でやっちゃってたのでここは初心者なら注意したいです。

特に、島袋さんの耳の愛撫の仕方はすごいです。素人ではわからない技をもっています。
そのやり方を実演してくれていました。



耳は感じることくすぐったいという子もいるのですが、前者であれば、これだけでも彼女にやってあげると「丁寧に前戯してくれる人!」と感動してもらえるでしょう。

「耳の外から内、その後は○○する」「耳のなめ方は○○をやる」「耳たぶは○○をする感じで」「耳の穴は○○」と1個ずつ説明しながら実演してくれています。

耳の攻め方がこんなに細かく分かれていたんだ、と新たな気づきがありました。
つぼみも小さく「あっ」と声を出しながら、気持ちよくて思わず体をくねらせています。


→「つぼみのセックス教材」の公式サイト

つぼみセックス30テンプレート(1)【体験レビュー】関連ページ

全体的な感想