5. 【おっぱいと乳首】

 

おっぱいと乳首のもみ方・なめ方の実演と解説です。
ここも「いきなり乳首をぱくっといくのは芸がなさすぎる、ダメ」と男がよくやりがちなことを言った後に、じゃあどうするか、という基本の愛撫の方法を実演してくれています。

 

その後におっぱいと乳首の基本のさわり方を1個ずつ解説しています。

 

 

このサイトでもくわしく取り上げていますが、実際に手の動かし方が、島袋さんの手の動きで分かります。ほんとうに細かくゆっくりやってあげるんだなというのが動画を見れば手に取るようにわかります。

 

やる人がほとんどいない、おっぱいのGスポット「○○」の位置の確認とさわり方をやってくれています。

 

つぼみ「ここはあんまりさわられたことないです、新しい感じです」
島袋「あまりやる男はいないので、すごく感じる子もいるのでやってみてくださいね」

 

島袋「ここまでじっくりさわってあげると、乳首が勃起して乳輪が小さくなっています。鳥肌がたっています」つぼみも恥ずかしがりながら、うなずいていました。

 

乳房の愛撫と○○の同時技のやり方も実演しています。つぼみはこれが気持ちがいいと言っています。相手の反応を見ながらやるのが大切ですね。

 

 

・乳首の指での動かし方

 

続いて「匠の技」のような乳首のもみ方です。ここでは伝えられないですが、すごい細かく早く指が動いています。職人の技のような動かし方です。スーパースローですごくゆっくり動きを見て取れるので、僕もまねすることができました。

 

 

つぼみの感想「すごい、なんかいい意味でゾクゾクしてきました」と言っています。

 

さらにどういう順番でおっぱいをなめたらいいか、最初に舌の動き、順番を指でなぞりながら教えてくれているのでわかりやすいです

 

乳首のなめ方の実践、強弱やなめ方のパターン、音の立て方、噛み方のポイント
などがわかります。

 

 

そしてAVの乳首のもみ方と、プライベートで良いもみ方のちがいを説明していました。

 

 

6. 【愛撫】 

 

ここでは女性を寝せてからの愛撫のやり方の実演と解説です。

 

『上半身の愛撫』

 

「○○を愛撫したら必ず○○する」
「○○を聞いてみるのもいい」

 

とただぺロペロなめるだけではダメなのが分かります。

 

 

『下半身の愛撫』

 

続いて足からマンコの愛撫の方法の解説でした。

 

「素人のいけないことは○○を下半身でやるところ」
「ここは○○していかないといけない!一番ポイント」と島袋さんけっこう大きな声で力説されていました。

 

 

「すぐにマンコにさわるようでは、愛撫は成り立たない、面白くない男と思われます」
たしかにそうだな、と思いました。どれくらい色んな部分を丁寧に愛撫できるかでセックスのうまさがかわってきます。芸の見せどころです。

 

 

『続いて女性のマンコの付近で感じる場所の位置とさわり方』の解説と実演

 

島袋「ここが腕のみせどころ、まんこはすぐにさわらない!」「俺もすぐにさわりたいよ!マンコに。でもここでどれくらい我慢して、やれるかが大事なんだ」

 

 

この動画を通して感じたのは、どれくらいじらせるか、が勝負なんだと思いました。そのじらし方を見て真似することがセックス上達の一歩です。

 

さらにここでは紹介しきれないですが、6か所以上の感じるポイントを入念に愛撫していった結果、変化が..

 

「あーつぼみちゃん、パンツ越しでびらびらの形がわかっちゃう。濡れてるね」

 

 

まだマンコにさわっていないのに、この段階でつぼみがぐっしょり濡れてしまっています。

 


→「つぼみのセックス教材」の公式サイト

つぼみ初セックスでイカせるセックステンプレート:3【評判・口コミ】関連ページ

全体的な感想
詳細レビュー1